社会福祉法人 瑞木会 ゆりかご保育園

ゆりかご保育園 外観

園の概要

園の名称 社会福祉法人 瑞木会 ゆりかご保育園
理事長 玉利 洋子
所在地 〒856-0047 長崎県大村市須田ノ木町28番地
TEL 0957-54-1687
FAX 0957-54-2131
沿革
  1. 昭和55年12月1日 認可外保育園開園
  2. 昭和63年11月1日 認可外保育園開園
  3. 平成11年7月21日 社会福祉法人 瑞木会 開園
  4. 平成24年3月15日 新園舎完成
  5. 平成24年4月1日 新園舎にて保育開始

保育内容

保育理念 健やかに育つことを保障し、明日を拓く力を育てます。
保育方針 子どもたちのそれぞれの個性を尊重し、保育園における環境を通して、養護と教育を一体的に行うことを目指します。
保育目標 心豊かに  明るく  元気な子どもに

保育時間

平常保育 7:00~18:00
延長保育 18:00~20:00(別途に利用料が発生します)

特別保育事業

  1. 一時預かり事業(月14日以内の利用ができます)
    保育料 1歳 1日 2,000円(給食・おやつ代含む)
    2~5歳 1日 1,500円(給食・おやつ代含む)
  2. 障がい児保育事業
  3. 延長保育事業
     ※1時間300円とし10日超えた場合、月額3,000円
  4. ホリデー保育事業

給食・食育

  1. 完全給食を実施しています。
  2. 3歳以上児に対しては、主食代1,500円・副食代4,500円を頂きます。
  3. 食育のためのクッキングや野菜作り、お楽しみ会などを保育の中で実施しています。
  4. 入園前の面談の際にアレルギーや除去食等について、栄養士がお尋ねします。

園児のケガと保険

全園児は『全国私立保育所連盟』の保険に加入しています。

園で過ごす保育時間内において、ケガやひっかき傷等で病院へ行くことがあります。ケガの状態や状況は、保育士や看護師より保護者様へ連絡を入れ、対応を致します。

日々の生活の中で、子どもから目を離さないよう、最善の注意を致しますが、突発的に起こる事象について、保育士も大変に責任を感じます。しかし、遊びを規制すると、消極的な保育となりかねません。『ケガをさせない保育』ではなく、『ケガをしない子どもに育てたい』と考えております。

保健衛生

  1. 乳幼児は体調が変わりやすいため、毎朝健康チェックの記入をお願いしています。
  2. 朝、登園児の視診・触診を行います。
  3. 病院で感染症と診断された場合、医師の許可が出るまでお休みいただいています。
    ※完治後に、園に用意している登園許可書を提出していただきます。

嘱託医

小児科医 中村 ますみ 先生
歯科医 紀伊 康信 先生

食育と栽培活動

  • いちご狩りいちご狩りとジャム作り
  • いも掘りさつまいもの苗植え
  • とうもろこしの収穫とうもろこしの収穫
  • クッキングお楽しみクッキング

他にも季節に応じた様々な活動をしています。

年間行事

※お弁当の日は、園外保育を実施。ただし、夏場(6~9月)は食中毒と衛生面を考慮し、給食となります。
4月 入園式、育成会総会、全園児ぎょう虫・尿検査
5月 イチゴ狩り、子どもの日、保育参観、内科検診
6月 歯科検診、クラス懇談会
7月 七夕会、プール開き、夏祭り
8月 海遊び
9月 ぶどう狩り
10月 運動会、全園児ぎょう虫・尿検査、お楽しみ会(人形劇)
11月 いも掘り、みかん狩り、内科検診
12月 クリスマス会、餅つき
1月 伝承遊び、年長児合同発表会
2月 節分、クラス懇談会
3月 ひな祭り、年長児卒園旅行、卒園・修了式
毎月 誕生会、避難訓練、身体測定。交通安全指導(奇数月)

園の一日

時間 0・1・2歳児 3・4・5歳児
7:00 7:00 早朝保育
8:00 順次登園・自由遊び
8:30 クラス保育・視診・触診
9:30 朝の集まり・全体リズム
10:00 カリキュラムに応じた遊び・散歩等 カリキュラムに応じた遊び
11:00 給食・着替え 準備(当番)
12:00 11:30 お話・お昼寝 給食・歯磨き・掃除
12:30 お話・お昼寝
14:30 起床
15:00 おやつ
15:30 カリキュラムに応じた遊び カリキュラムに応じた遊び・諸活動
16:00 コーナー遊び・降園準備
16:00~18:00 順次降園
18:00 延長保育
20:00 20:00 閉園

活動の様子

  • 春の活動
  • 夏の活動
  • 秋の活動
  • 冬の活動
  • 年長組の活動
  • 年長組の活動 その2

財務諸表

平成31年度第三者評価の確定が県のホームページにて公表されております。